2014/05/30

ねぇねぇ、ゴキさん。

なぜ、私の足の上を歩いたの。
なぜ、そのルートにしたの。
他にあるでしょうよ、...
あなたの目の前に、たくさんの広い道が広がっていたでしょうよ。

なぜなの。

ゴキブリって、漢字に変換すると「蜚蠊」って書くのね。
「悲しい虫」とは、よく言ったものよね。

悲しいのは、
足の上を歩かれた私ではなく、
ただ生きているだけで、これほどまでに疎ましがられるあなただってこと。

そんなことは、わかっちゃいるけど止まらない。
嫌悪感が止まらない。
涙が止まらない。
足の上を歩かれた、あの感覚が蘇るのが止まらない。