2015/06/02

70m走で、1位とったど〜〜‼︎‼︎

私事ではありますが、、、
ヨガに出会ったことで、今でこそ身体を動かすことの大切さや楽しさはわかりますが、
幼い頃は内気で引っ込み思案でいじめられっ子だったため ( いつからこんな男勝りになったんだwそうだ小3の時となりの席の男子にハナクソをつけられ、それまでの3年間の憤りが一気に爆発し授業中なのに怒鳴り散らしたところから今みたいになったんだww)、運動会が苦痛で仕方ありませんでした。

上手く出来ないことをネタにいじめられ、そんな自分をさらに自分で責めての繰り返し。
そんな自分の経験から、娘には、下手でも何でも関係なく、周りの目や評価を気にせず、とにかく身体を動かすことを楽しいと感じて育って欲しいと願いました。
そのために、自然に触れ合う遊びに積極的に出かけたり、動物や植物と戯れたり、バレエやスイミングといった本人がやってみたいと言い出したことは全て習わせたりしてみました。

そんな背景があったもんだから、なおさら嬉しかったです。
1位を取ったことももちろんだけど、何より運動会を楽しんでいる姿や、全身を使って思いきり表現する姿が。

せっかく地球に生まれてきたのだから、せっかく肉体を持っているのだから、この世界を大いに楽しんで欲しいと思います。
大地を踏みしめる感覚、灼熱の太陽、流れる汗や鼓動、筋肉痛や疲労やその全てが、本当に美しいと感じます。
生きてることを実感できる瞬間を、できるだけ多く残せるように過ごさせてあげたいと思います。

本当に毎年いつも、多くの感動をありがとうと娘に言いたい。
私は最近、君のおかげで道を歩いてるだけで幸せなんだ。
ようやくここまで来たかという気持ちです。

感謝や敬意って、何かに対してとかじゃないよ。
ものすごく自然に湧いてくるもの。
感謝できない敬意もてない時期を経験しなけりゃ辿り着けないこの境地。
物事には順序ってもんがあって、先回りはできないんだな。