2015/11/08

懐疑心

風邪で喉をやられている私は、喉のエキスパートでもあるシンガーの亜矢さんに
「コーラが喉に効くらしい」と聞いたことを思い出し、さっそく帰り道に自動販売機で
コーラを買ってみた。

すると、出てきたのはファンタ。

あれ? 隣のボタン間違えて押しちゃったかな? と思いながら、
惜しくも120円を再度投入し、今度はきちんと自分の手元を凝視しながらボタンを押した。

すると、出てきたのはファンタ。

ムキーーーー!!!

憤慨しながら、今度は別の自動販売機に行くも、そこにはコーラがなく…

もうなんだか面倒くさくなってきたので、そこにあったホットレモンを購入しようと
ボタンを押した。

すると、出てきたのは冷たいホットレモン。

ムキキキキーーー!!!!!

240円もかけてコマゲンしたファンタと、キンキンに冷えたホットレモン合計3缶を手に
しながら、「全てのことには意味がある」という言葉について懐疑心を抱き始めている
ところだ。