2015/09/26

2歳になりました

花ちゃん、お誕生日おめでとう。
いつまでも、元気でいてね。

行きつけのカフェで、花子型のポテトでお祝いしてもらったよ。
食べたら瞬殺。



2015/09/24

YOGAYOMUインタビュー記事掲載

ヨガ情報フリーペーパー「YOGA YOMU 」今月号で、「睡眠」についてのインタビューに答えています。

2015/09/22

ジョージア40周年キャンペーンにて、出張レッスン当たります

缶コーヒーのジョージアさんが、今年で40周年を迎えるにあたり、プレミアムキャンペーンなるものを実施中。

そこで、なななんと、このキャンペーンの一部として、私のプライベートレッスンが当たるという企画が決定致しました!

なんとも恐縮やら、恥ずかしいやらで…

日本の働く男性達を応援する気持ちで、特別レッスンを提供するつもりですので、
そんな私の応援を、どうぞよろしくお願い致します。

※缶コーヒー買わなくても下記リンクからポチっと誰でも応募できます。

キャンペーン応募は、こちら

2015/09/21

I Never Give Up!

全てにおいて、長く続けることによって見えてくることが、たくさんあると思うんだ。

でもそれは、頑張って走り続けることではなくて。
時に休んで、小さな諦めも経験しながら、それでも決して見捨てずに、
少しでも進んでいくということ。

Photo By NONOKO KAMEYAMA


福岡、番外編

福岡といえば、亀山 ののこ​。
ということで、行って来ました。糸島へ。







































素晴らしかった。
空気も水も、海も緑も。
その土地に住む人々も。

第六感まで冴え渡り、ハートが開いてゆく環境。

なんて豊かなんだって思った。



朝。
久しぶりに会った双子たち。

カブトムシで起こされたのは、初めてだよ…



美味しくて優しい朝ごはんをいただいた!
幸せなひととき。



限られた時間の中で、いろんな場所へ連れて行ってもらった。



このベジタコス、超絶美味かったな〜。

最後は、赤米センターという場所へ。
この田んぼ、ほんのり紅色なのは、赤米だからです。

そこで行われていたのは、なんと!
流し素麺ならぬ、流し餅…

この世で最も好きな食べ物として、餅を掲げている私は、
なんとしてもたくさんキャッチしたいところだったが…

ツルツル滑って、3個しか取れなかった…
来年、また是非リベンジしたい。


そして、初めて会った気がしない、この美人なお姉さまフミヨさん。
胸が高鳴る、素敵な出会い。

たくさんのおもてなしを、ありがとう。
またきっと、すぐに!


2015/09/20

ヨガビューティ福岡レポ

さよなら福岡。
ただいま東京。

JR博多シティにて開催されたイベント、ヨガビューティ福岡が無事に終わり、
今帰りました。

たっくさん友達できちゃった。
新たな出会いに恵まれるのは、地方イベントの醍醐味ですね。

福岡の人たちの温かさに支援され、講座もご好評を頂くことができ一安心。
そして、参加者の方々の意欲的な姿勢や意識の高さに、驚くばかりでした。

また行きたいと思える場所が増えて、幸せです。

主催の中山めぐみさん、スタッフの方々には、大変お世話になりました。

ありがとうございました!

2015/09/16

ヨガビューティ福岡の講座内容

福岡まで、もうすぐそこ!
ヨガという枠に留まらず、様々なジャンルの先生方が集うこのイベントは、
これまであるようでなかった、新しい展開が盛り沢山。

普通に参加者として行きたいくらい魅力的なイベントに、
今回はなんと講師として呼んで頂けたこと、本当に光栄です。

当日は自分のクラスが終わったら、参加者として紛れ込んで、
あちこち楽しんでいると思います(笑)

当日担当する講座についての想いを綴りました。
1時間半という時間の中で、どこまで伝えられるか。私にとってもチャレンジです。

皆様のご参加、お待ちしています!


「キレイをつくる、食とヨガ」
9月20日(日) 13:00〜14:30

食とヨガ。
どちらが先か後かというよりも、両方同時に意識して、共存させることが大切です。
例えばヨガだと、呼吸を整えることで、身体が動きやすくなるという事実があります。
けれど、現代人は姿勢の乱れなどにより呼吸が入るスペースが狭くなっているので、呼吸しやすい身体を作る必要もあります。
呼吸と身体。これもどちらが先か後かというよりも、両方同時に意識し、共存させることにより、双方が進化していきます。
今回の講座では、食に対する意識を高め、捉え方を変えていくための方法をお伝えします。
その中で、「マクロビオティック」理論を用います。
なぜなら、マクロビオティックは日本人により提唱された、東洋思想に基づくガイドラインであり、ヨガのルーツと相違がなく、あらゆるところで驚くほどに結びつくからです。 
そして後半は、前半の食の座学で得た方法をヨガで実践します。
食べる時も、身体を動かす時も、呼吸をする時も、心を見つめる時も、人と関わる時も、
あらゆる生命活動は、別のことをしているのではなく実は全て同じことなのだという感覚を味わって頂けることが、このクラスの醍醐味です。
レシピの幅を広げたり、美味しいものを食べることはとても楽しいこと。しかし、表面的に何を食べるかどうかというよりも、食への関心、高い意識、知ろうとする気持ち、そして食物や食べられることに感謝することが、何よりも大切だと感じています。

イベントホームページは、こちら