2015/12/29

年末恒例の108回太陽礼拝WS、無事終了しました!

ご参加頂いた皆さま。
数ある108回太陽礼拝WSの中から、私のクラスを選んでくださり心からありがとうございます!

燃やし尽くして軽くなった心身で、来年高く飛躍しよう!

2015/12/28

本日、都内某所にて行われた密会の様子。
(公開してる時点で秘密じゃない)
萩原部長、的場G長、ケン先生、和也先生と、ご一緒させて頂きました。

来年のビジョンや様々なアイデアが飛び交い、夢と希望が膨らむばかり!
貴重な機会を、本当にありがとうございます。
最高な年納めとなりました。

また来年も、よろしくお願い致します。

2015/12/27

波もないし、砂も綺麗だし、
50歩ほど歩けば部屋があるし、
バスタオル忘れても着替えがなくても、服のまま海に入っても全然平気。

なんて素敵な場所なの!
デザートは別腹ね!
毎食、新鮮なシーフード三昧!
フルーツも、たくさん食べた。
日本だと甘すぎて飲めないコーヒーも、美味しかった。

よく、「お肉やお菓子も食べるんだね」と言われるけど、
いやいや、タイに来てまで玄米食べる気しませんよ。

食というのは風土に合って進化を遂げてるわけだから、
その土地に行ったら、その土地の名物を頂く。
それがマクロビオティック。
フルーツ天国。
マンゴーから滲出するベタベタした液って、目に入ると失明するらしいよ…
パノラマview
岬へ。
海の暮らしというものを見た。


嘘みたいな本当の景色。


こんなに陽が落ちるまで海に入ってたの初めてかもしれない。

2015/12/26

チャン島上陸。
沖までずーっと歩いても遠浅。
足元まで透けて見える透明度。


プライベートビーチでの体験は、それはそれは素晴らしくて忘れられません…
港に到着したら、車ごとフェリーに乗ること約20分。
目の前には、もうすぐチャン島が…
ガソリンスタンドに寄ると必ずある、amazonというコーヒーショップ。
破格の値段でビッグサイズ!
タイリトリート、番外編。

リトリートを終え、休暇で私たちが向かったのは、バンコクから車で5時間ほどのチャン島。

まずは腹ごしらえということで、ケンタッキーへ。
なぜケンタッキーかって、タイのケンタッキーは美味しいと聞き、チャレンジ!

何年ぶりでしょうか…
噂通り、日本のそれとは全然違く、びっくりしました!


クリスマスは、厳かに過ごす派です。
イベントや行事、祭の起源など、何も知らずにただただ騒ぐことをしたくなくて。
だからいつしか起源を調べること、やるようになってた。

もともとは、冬至の祭りと言われるこのクリスマス。
冬至は日本だけでなく、世界中で大きなターニングポイントとなる大事な日。
なぜなら、夜が一番長い日を経て、翌日から陽が長くなるという、言わば太陽が死から復活を遂げるポイントだから。

この、太陽の復活とキリストの復活を併せて祀るという日が、クリスマスという日だそうです。
闇と光、死と生、キリスト。
それらに意識を向けた時、クリスマスとは決して楽しいだけではない、本来ならば重々しくて深いもの。

こうして、愛する人たちと一緒に過ごせることに感謝して。
もし、愛する人たちと一緒に過ごせなかった時は、愛せる人がこの世にいることに感謝して。
もし、愛せる人がいないと感じる時は、愛する自分に感謝して。
それでも、もし、自分を愛せていないと感じる時は、愛とは何だろうと思いを馳せてみればいいと思う。
だって、そうやって考えることそのものが、愛ある心のなせることだから。

そんなふうに過ごしてきたクリスマスシーズン。
うん、幸せを感じられるレベルが去年より深まっているのを実感できたぞ。
私、成長したと思う。

2015/12/25



なんだかSNSが親子のクリスマスドラマばかりで、本当に本当に幸せな気分になる。
さて、そろそろうちも仕込むか。。

2015/12/23

スターウォーズ -フォースの覚醒-
ようやく観れたのを記念して作ってみた、アイロンビーズドロイド。。
あのさぁ娘よ…こんなリクエストに応えられる親ってそうそういないと思うよ?


つーかC3PO難しいわいっ!!w
やっぱりスターウォーズシリーズは、霊的書物に匹敵するほどの真理探求道が明確に描かれている作品だと思います。

2015/12/20

とある仕事で軽井沢に来ています。
常夏が大好きな私にとって、冬は恐怖でしかないのですが、唯一、
軽井沢の冬は大好きなのです!


だって、ほら。
この景色、この空気。
手足とほっぺが凍てつきながらも、心はポカポカです。
絵画のような素敵なホテル。
プライベートでもまた絶対来たい!

#軽井沢

2015/12/16

ヤバイ。。
タイでレゲエフェスだってよ。。
ちょうど、この日この場所いるんだってばさ!!

これ行けちゃうじゃん。。超タイムリーじゃん。。
ヤバイ嬉しすぎる。。

Three Possible Ways to Purchase a Retail POS Software

2015/12/11

旦那の天然ボケ都市伝説

私「ねぇ、まつエクって知ってる?」

旦那「知ってるよ!まつ毛エクササイズでしょ?」

一体どんなエクササイズなのか、今この場で見せてもらえないかな。



オンラインヨガ個人指導、始めます

オンラインによるヨガ個人指導を開始します!


【スマートコーチ】
https://smartcoach.jp

【クラス詳細・申込ページ】
https://smartcoach.jp/coachpage/974

Softbankの新事業「スマートコーチ」とは、スマホで動画を送受信しながら、いつでもどこでも、オンラインによるレッスンが受けられるサービスです。

忙しくてレッスンに通えない方、
自宅にいながら気軽に始めてみたい方、
本格的な個人指導を受けたい方、
1回1回のレッスンを着実に身につけたい方、
目標を掲げて達成したい方などなど…

気軽派も本格派も、誰にでも対応する画期的なツールです。

今はまだ馴染みがないかもしれませんが、今後はオンラインの習い事が主流になってくると予想します。

ライフスタイルに合わせて、無理なく、けれどもやりたいことを最大限にやれるように、このクラスを通じて精一杯サポートさせて頂けたらと思っています。

まだ告知が始まっていない中で、着々とご登録者数が増えています。

定員30名!
ご希望の方は、お早めにどうぞ。

2015/12/10




隣は断崖絶壁の、この線路を歩いてみた。


木に咲くブーゲンビリアを初めて見た。
こんなに生い茂るんだ!

三日目の宿は、こんな感じ。
高級リゾートでは味わえない、自然豊かな宿が、やっぱり私は好きだなぁ。

子どもたちの表情が、本当に美しすぎて、
それだけでもここに来れて良かったと思っている。

お寺の中には、モン族の子供たち。
現地スタッフの方達が、身軽にその断崖絶壁へと登る中、私も手招きされ、、、
まさかのチャレンジ!

2015/12/09

まさに!

激しく共感します。
「行けなくてごめんなさい」と謝られるのも、謎。
もちろん、個人的にお誘いした場合は別だけど。

コメント欄に、不参加表明が並ぶと否めない、でばな挫かれた感。
参加者が少ない印象を与えるのは、マイナスプロモーション他ならない。
こればかりは、ゼロから何かを生み出す経験がないと、わからないと思う。

「悪気はないだろうから」と、自分の中で収めていた気持ちを、この方はまさにきちんと表現されていたもんだから、これを機に私も乗っかってみた。

http://attrip.jp/168531/

2015/12/07

ボートの上から見る夕日。
1日目のモン族の橋から見た朝霧といい、
今回の旅で見た景色は奇跡と思えるほど、お天気に本当に恵まれた。
天候に表れた歓迎と祝福にも、心が満たされました。


二日目は、サンクラブリの湖に浮かぶボートの上に一泊。
湖の真ん中まで引っ張られたのちロープは切り離されて、しばし文明とはさようなら。
ここがまさに、今回一番楽しみにしていたシャンバラゲートへ繋がる場所。
水のゆらぎに身を委ね、夜な夜な語ったり、クリスタルボウルの音色に包まれながら眠りについた、あの特別な体験が忘れられません。

ふと振り返ると、娘の腹に超デカイとかげがくっついていたりするのも、
タイならではの豪快な体験。

ふと振り返ると、超デカイ犬がいたり。

タイのカンチャナブリに位置するモン族の橋。
バンブーでできた橋の上で裸足になって両手を広げてみたら、
太陽と大地にしっかり挟まれていることをひしひしと感じた。

2015/12/03

OSH Yoga の新コンテンツ本日リリース!
講師は、レペゼン山梨の谷戸先生です。
谷戸先生とはIYCティーチャークラス、なにげに同期生!

ブルブル((((;゚Д゚))))))) 急に寒くなってきましたね。 やっと冬が来た〜!! って感じもしますが……
osh-apps.jp


2015/12/02

真冬にタンクトップ

さてさて今日は、ヨガジャーナルの撮影、朝7時@東京駅。

寒空の下、タンクトップと裸足で今日もわんぱくに体張ってます。
掲載写真は、これより奇天烈なアーサナになる予定。

どうぞよろしく!


2015/12/01

やばいオルガン

こんなものを電車で観てしまっているというのに、どうしたら身体を動かさずにいられるというのよ!

Jackie Mittoo