2016/03/07

この数年、ほとんど誰かのワークショップやクラスも受けず、習いに行くこともなければ本も読まない、ただただ自分の感覚と感性を信じて、自らの人生において体験することを学びとした。
それは私にとって、とても勇気のいる選択だった。
もう十分に、やれた気がする。

だからだろうか。
最近は、本を読みたくなったり、また新しく、智慧を入れたくなってきたのだ。
その中で自然と足が向いた、柳瀬先生のマヤ暦講座。


先日、意を決して初参加してきた。
こうして、きちんと講座を受けるのは、果たして何年ぶりだろうか。



以前から、先生のご著書は持っており読んでいたのだが、なかなか理解しきれないところがあった。
その、理解しきれないところというのは、「なぜ今、マヤの叡智なのか」ということだった。
(一番根本的なことじゃんか・・・)

そう、そこが腑に落ちていなかったから、本を読んでも上滑りだった。
けれども、講座を受けて、グレゴリオ暦のカレンダーを使っていることが全ての秩序を乱しているということが、これでもかというくらい入ってきた。
だから私は今、マヤマヤマヤマヤ言って、相当マヤづいている。

さて。
その柳瀬先生が、今一番、イチ押しの講座がある。
その名も「COSMIC BRAIN READING」。
これは「柳瀬式速読法」とも書かれていて、参加した人は誰もが、1冊10分とかで本が読めるようになるというのだ。(もちろん、毎日練習した人に限る)

速読で、なぜ宇宙?
最初はよくわからなかったし、なにより私は、別に速読ができるようになりたいなんて、これっぽっちも思ってなかった。

しかし、先日のマヤ暦講座に参加して以来、私は本を読むペースが確実に上がってきているのだ。
おそらく、以前なら3時間くらいかけて読んでいたであろうボリュームの本を、本屋で立ち読みした時「読破したから買わなくていいや〜」なんて呑気に店を出た後、時間を見て30分しか経っていなかったことに、あれ?っと思ってそれに気づいた。

まさかな〜と思いながらも、新たに本を読むと、やはり文字が入ってくるスピード感が全然違う!!
柳瀬式速読法を受けてもいないのに、速読ができるようになりたいとも思っていないのに、この変化は何なのだろうと思い、柳瀬先生にメールで質問した。

すると、
「先日のマヤ暦講座から意識が変わり、誰もが脳のシフトを迎える、そのようなことが起こるのは自然なこと」(言葉は違うけど要約するとこのような意)
とのこと。

やっぱり、そうなのか・・・。
私、気づいちゃった。わかっちゃった。

忙しくて目が回りそうで、いつも「時間が欲しい」と思っていたけれど、物事を速く理解できる脳を作り、意識の次元を変えれば全てが解決するのだと。
1日かかってやっていたことが、10分で終わるとしたら?
10年かかって気づくことが、1年で気づけたら?

人生変わるよね。
これが、時間というものなのか。

時間はみんなに与えられる、平等なものだと思っている。
けれど、その人がどれだけ自分のもっている可能性を開花させているかによって、これまでの時間の概念が全く変わる。
柳瀬式速読法と言っても、速読を習得することだけが目的ではないということは、先生も常々仰っていた。

これは、生き方全てが変わると確信した。
なので、受講決定!

みんなも、どうです? 一緒に参加しません?
初めての人でも参加可能とのこと。
4月2日(土)が初日で、約2週間おきに、計3日間。
最悪、初日だけでも参加できれば大丈夫だそうです。

めずらしく、誘ってみた!
下記、リンク貼っておきます。
日程など、詳細が書かれていますので是非!
あぁ楽しみだな〜。

http://cosmic-diary-internet.com/event_list/