2016/06/20

「母であること」だけで、もうすでに充分

父の日である今日、この手紙を渡されるというね(笑)

道徳の授業で「お母さんを泣かせるほどの手紙を書こう」という企画だったらしく。

えぇ、えぇ。泣きましたとも。
そりゃあね。

今週末も、実家に入り浸り。
娘のお世話は全部、母に任せっきりで、私はのんびり過ごしました。

私の母は、子どもと遊ぶのが本当に上手で、娘は私と遊ぶよりも「ばぁば」との遊びのほうが楽しいらしく、
実家に行くと私は完全に放置されてます(笑)

何においても完璧じゃなくていいのよね。
お母さんが全てにおいて一番じゃなくていい。

ただ、こうして手紙に書いてくれたように、毎日お腹を満たすご飯と安心して寝れる場所をつくることだけで、
もうそれだけですごいことだと思うのよね、お母さんって。

忙しい時は目を見て話せない時もあるし、
自分のことでいっぱいになっている時は、娘についてのあれこれを忘れてしまうこともある。

けれど、
「母であること」だけで、もうすでに充分。

娘からの手紙で、そんなことに気づかせてもらった私はやっぱり幸せ者です。