2016/07/21

日本一よく見るヨガスタジオの看板

ねぇ、知ってた?
日本で一番多いヨガスタジオ「LAVA」の看板に出てる人。

あれ、私だよ・・・


というわけで!
私のことをお見知り置きして頂くきっかけとなり、もはや印籠のような効果を発揮してくれている「ホットヨガスタジオLAVA」の看板。
あの写真を撮影してから、早くも9年ほどの月日が経とうとしているのですよ!
(撮影当時は産後3ヶ月という秘話)

そして、今日はその9年を、ついにアップデートさせて頂く機会に恵まれました!

新LAVA広告撮影をしてきました☆


これほどヨガを全国的に展開・発展させ、多くの人々にヨガの扉を開き、業界でますます輝きと存在感を放つLAVAを、9年前は想像できただろうか。
そして、9つも歳を重ねたというのにまたこうしてモデルに選んで頂ける私を、9年前は想像できただろうか。

光栄です。誇りです。感謝です。


9年の進化を刻むこと。
そして、この写真もまた長きに渡り、今後多くの人の目に触れ、ヨガをしたくなる人が増えること。
それにより、より幸せが増えること。

それらを全て、表現しつくす気持ちでカメラの前に立たせて頂きました。


すると、レンズの奥には、
これまでお世話になった人々、
これから出会うであろう、まだ見ぬ人々、
一生出会わないかもしれないけれど、支えてくださる人々の顔が、たくさん観えました。


「人と繋がりたい」なんて、もう思わない。
だって、生きている限り、どうあがいても、人と繋がっていることに気づけたから。

幸せ。

そして、歳を重ねた自分のほうが、やっぱり好きだと思えた。
若さが全てではなくて、その時々の美しさを最大限に発揮して生きることが誰しもが可能だということ、そのためにヨガがとっても大きく役立つことを証明した気分!

最高。

連日、悲しいことがあったのは、
そうだきっと、より幸せを感じられるため。

全部、無駄じゃないのだと、ここでも実感。

私を育ててくださったLAVAに関わる皆さんに、感謝しています。
本当にありがとうございます。

私なりの立場でできることを考え、これからもLAVAに、ヨガ業界に、人々に貢献していきたいと思います。


ちなみに、こちらが9年前の広告・・・
もちろんこの時のほうが若く見えるし、お肌もピチピチのことでしょう。
けれど、今のほうが私はいいなぁ。
これからも、いつもそんなふうに思えるように、生きていきたい。

そんな私は、これからもLAVAと共に進化をし続けます。

引き続き、よろしくお願い致します!