2016/12/30

人との出会いは言うまでもないですが、
物との出会いによっても人生は変わります。
今年は、たくさんの人に恵まれただけでなく、物との出会いにも恵まれた一年でした。

その中でも特に大きかったのが、こちらの化粧品。
その名は「FUMIKA」(フミカ)。
もう、かれこれ10年近くのお付き合いになる、大信頼を寄せているヘアメイクアップアーティスト成田幸代さんが開発を手がけた新製品です。

その昔チャコットのカタログモデルや雑誌Yoginiに始まり、現在ではLAVAの広告やCMまで、成田さんによるヘアメイクアップはきっと私に関わる多くの人の目に触れられていることと思います。
ヘアメイクの素晴らしさもさることながら、そのお人柄にも魅了されています。。。
そんな成田さんが手がけた化粧品だから、きっとお肌に合うに違いない!
いや、合ってほしい。。
いや、そうは言ってもアトピーで敏感性乾燥肌の私にそうそう合う化粧品はないんだよな。。。

なんて思いながら使用すること2ヶ月ほど。
本当にお肌の調子が良く、ずっと安定しています!!
というか、使うほどにますます肌質が柔らかく強くなっていく感じです。
疲れが溜まるとすぐ肌がヒリヒリする私が、いつどんな時でも全く刺激なく使えるし、
ヒノキの香りにも、とても癒されます。

ヨガを通して、心の在り方が身体や肌に表れることを体感した私ですが、その逆もしかりで肌の調子が良いと心が安定することもよく知っています。
内側からケアすることを大前提としながらも、良い製品との出会いや適切な製品の使い方も大切にする。
それが今の私のスタイルです。

正式に発売が決まったら、またお知らせします!
売り手の都合だけで作られたものではなく、人の魂が宿った本当に良い物が、多くの人の手に渡ってほしいです。

今年の最後は、
私の主宰するメンバーシップ制ヨガクラスのメンバー限定インナーイベント【新月の太陽礼拝108WS】を仕事納めとさせて頂きました。
この一年で最も喜びを感じ、最も誇らしく感じたのは、当クラスメンバーに恵まれたことです。

多種多様なヨガ産業の中、「本当のヨガをしようよ」とあえて呼びかけて始めた、このメンバーシップ制ヨガクラス。

そしてやっぱり「本当のヨガ」は、
同じ先生のもと、同じペースで、同じ仲間と、同じ場所に集って継続することで顕れるのだと改めて確信できた、このメンバーシップ制ヨガクラス。

一人一人が、それぞれのペースで気づき、学び、つまづき、成長し、そんなことを当たり前のように受け入れ合えるこの場所を、私はこれからも見守り続けたいと思います。

本当に、いつもありがとう。
また来年も、よろしくね。


2016/12/28

【象さんと遊ぶヨガリトリートin タイ🇹🇭

こよなく愛するタイ王国にて、2度目のヨガリトリートを開催させて頂きます。
今回も、ご一緒させて頂くのは前回同様、長谷川陽子先生です。

陽子先生は尊敬するヨガ仲間であり、現在ではタイのチェンマイにて旦那様とヨガリトリート施設&カフェをオープンされています。
そんな陽子先生と共にヨガを深めるだけでなく、今回は、なんと象さんと遊ぶ企画も含みます!
大好きなタイで、大好きな象さんと触れ合い、ヨガを楽しむ。。

イメージしただけでハートが全開になります。
70%ほどがジャングルだという自然いっぱいの伸びやかなタイで、生命のダイナミズムに触れること。
それは、ヨガを通じて自身の命を感じることと同じことだと私は思います。
タイで過ごした時間により、私がより私らしくなっていった経験を、みんなにも体験してほしいです。心の底から。

働き者の日本人にとって長期滞在は難しい場合が多いので、
今回は2泊3日というコンパクトなプランとなっています。
もちろん、前泊延泊も可能。

本当のヨガを伝える人であり、さらには現地のこともよく知る陽子先生が、
私たちのことを考えながら心を込めて作ってくれたプランです。
ミニマムなのにダイナミックなリトリートになっています。

ぜひ、ご一緒しましょう!!
※告知前から私のメンバーシップクラス生よりご予約が入り始めています。
お早めにどうぞ!

【料金】
早割 6万5千円 (1月11日まで)
普通 7万円 (1月12日以降)

【開催日時】2017年 2月24日〜26日 (2泊3日)

【開催場所】 チェンマイ Sacred heart yoga studio.

【宿泊先】LekLekGuesthouse.(同敷地内)

【含まれるもの】
・滞在中の宿泊費、食費
・リトリート中の移動時の交通費
・スタジオ使用料
・ヨガ代金

【含まれないもの】
・飛行機代 (現地集合現地解散)
・エレファントキャンプ代
・その他マッサージなどの代金

【前泊・延泊代金】
一泊700B(朝食・空港送迎付き)
お申し込みはこちらから
http://amitaayus.com/maikoyoko1612/

【エレファントキャンプ代】
入場 80B
①ゾウ使いトレーニング 2500B
②エレファントライディング椅子45分 1500B
③エレファントライディング直乗り10分 1000B
④エレファントショー 10分 250B

上記のどれか1つをご選択いただきます。
※※※
①〜④のどれに参加かお決まりの方はお申し込みの際に備考欄にご記入をお願い致します。
・・・・・・・
①のゾウ使いトレーニングに含まれるもの
・ゾウとの接触方法
・ゾウとのコミュニケーション方法
・ゾウ使いの基本的な指示の方法
・ゾウの乗り方(鼻から)
・ゾウの背中と首の乗り方
・ゾウへの餌やり
トレーニングに含まれるもの
・ゾウ(一頭につき1〜4人)
・服レンタル
・ゾウのエサ

※お子さんは4歳から参加可能です。
お申し込みはこちらから
http://amitaayus.com/maikoyoko1612/

2016/12/25

ここ数年、クリスマスはお決まりのようにサンタさんなわけだけど、
気がつけば、もう小学3年生。
もしかしたら、今年がサンタさん最後かもしれないし、
たとえ最後じゃなかったとしても、あと数回しかないだろう。

そう思うと、本当にあっという間!!!
そんなことに、たった今気がついてしまった。。。

もう二度と戻らない時に、今いるんだなぁ。
いつだって、そうなんだよなぁ。

2016/12/23

あっっという間に本番!
只今、リハが終わり待機中。。。
憧れの傣族(ダイ族)舞踊が踊れることも、
希少な中国民族舞踊がたくさん観られることも、とても楽しみ!!!


【ねぇ知ってた? ハートオブヨガの小野洋輔先生と、芥川舞子先生って、実はコッソリ仲良いんだよの会】

あまりにも氣が合うので、漫才コンビかバンド組むかTTやるかで超迷ってます。
もとい。

私がプリプリ怒っている姿を見て、小野先生はどんな態度を取ると思いますか?
爆笑してます。

私が不平不満を言う姿を見て、小野先生はどんな態度を取ると思いますか?
爆笑してます。

それだけでなく、私が自己主張をする態度を、たいていの人に「かっこいい、男らしい」と表現されるのに対し、小野先生だけは、「女性らしい生き方ですね」と言います。

これらの言葉や態度を受けて、「この人、本物のヨガの先生だ...」と感激してしまいました。

今となっては、多様すぎるほど存在するヨガの種類。
そこで与えられるほとんどのものが、「技術」であり「型」であり「メソッド」である場合が多いと感じます。

「やり方」を学ぶのはいいけれど、肝心なハートの部分はどうでしょう?
私たちは、ただでさえこの社会において「技」を習得することを求められ、それに沿ったヒエラルキーによって苦しんでいたんじゃなかったっけ?
「無いから得る」とか「届いてないから頑張る」とか、そんなことを、今までと同じことを、
ヨガという対象に変えてまで、やる必要あるんだっけ?
ヨガって何だっけ?
幸せって何だっけ?
自分ってどんなだっけ?

そんな、そもそもの土台を、核となる部分を、つまりハートを学ぶのが、
マーク・ウィットウィルによるハートオブヨガだそうです。

私は、小野先生のハートオブヨガを1度しか受けたことがないけれど、その時教えてもらった内容が、自分の主宰するメンバーシップ制クラスのコンセプトと酷似していることに、驚きと喜びと安堵を覚えました。
そんな私に、小野先生は、
「あなたはハートオブヨガの先生です」
と言いました。

ハートオブヨガは、現代ヨガの開祖にあたるクリシュナマチャリアが、最終的に行き着いた教え。
だから、今ヨガをする人たちが元を辿れば行き着く場所。
流派問わず、経験値問わず、ヨガをする誰しもが触れるべき場所。
ヨガの「やり方」ではなく、ヨガの真髄なのだから、どの流派ともバッティングしようがない場所。

そんな、ヨガのハートを学べる場所は、どこにあると思う?
山梨か?(小野先生の住処ね)
いいえ、あなたの胸のど真ん中だよ。

というわけで、近々二人で何かしら形にして表に出します。
その形は、漫才コンビとしてボケとボケで掛け合いにするか、バンド組んで歌と楽曲にのせるか、TTか、どれも捨てがたく未だに迷いますが。
お楽しみに。
※この写真マジで載せたくない。。私のオデコ光りすぎだから。
まぁ、こんなノッポとオデコのコンビでがんばりまーす。

2016/12/22

今日の朝9時から#IYC表参道 レギュラークラスを終えてからの撮影現場は、
な、なんと!
目の前に建つビルの撮影スタジオでした。。。

全く別の仕事だったのに。。。
このシンクロ具合、異常にテンション上がるわ。。。
今までで一番、移動時間が最短。

で、今日の撮影は、#MAQUIA (マキア)の #資生堂 タイアップページにて。
洗練されまくったセンスとスキルをお持ちの素敵なスタッフの方々に磨き上げられながら、作品が出来上がっていく様子にシビれました。
このヒリヒリする感じ、とても好きなんです。

私はカメラの前で自分らしく在れるようになったなぁと、自分の変化を感じました。
こんな時、ヨガの効果を実感します。

ヨガは、みんながそれぞれ一生懸命向き合ってる'何か''に、とても効きます。

2016/12/17

寝る5秒前。
寝た。
またもやユニゾン。

2017年ReebokONEアンバサダー就任に先駆けて、Reebokウェアを着る日々となりつつありますが、色んな人に会うたび似合うと褒めて頂けたり、すでに多くの人が私の着用している姿を見てReebokウェアを着始めてくれていて、嬉しい限りです。

2016/12/15

今年、人生で初めて買ったクリスマスツリーは、カラーレスなコーディネートにしてみました。

クリスマスツリーの飾り付けなんて、色々な意味で余裕がないとできない。
だからこそ、クリスマスツリーは豊かさと温かさの象徴のような。

今年はようやく、こんなことが出来るようになったのかと、しみじみ思う。

この先、娘が街でクリスマスツリーを見かけるたびに、家族との温かい想い出が蘇るといいな。
そして、全ての人たちに、温かい場所があるといいな。

何かと感化されやすく、変化しやすい女性という生き物が、ずっと同じペースでヨガをするのは不自然なのかもしれないね。

そんなことを強く語りかけながら、変化する中でヨガを続けるコツをお伝えすることが、最近のベースとなってきている今日この頃。

そんな中、
「舞子先生は、頑張る女性たちのサポーターのような存在ですね。舞子先生の話を聞いているうちに、思うようにいかないことがあってもいいのだと、受け入れられるようになりました」
と、生徒さんに言われてほっこり。



2016/12/14

吉川めい先生率いる、コンセプトスタジオvedaにてレギュラークラスをやらせて頂くようになり、早くも2ヶ月が経ちました!

スタジオに流れる神聖なエネルギーに包まれながら、そして、めい先生の真摯な生き方を常に目の当たりにしながら、さらには、ここに集う一流の講師陣や温かい生徒さんやスタッフの方たちに触れながら、私はどうやら、意識的にも無意識的にもたくさんの刺激を頂いているようで、ここ最近のブラッシュアップ感がハンパないです。

そんなvedaで、初となるワークショップを今週末に開催させて頂きます!

「ハタヨガの本質と実践」
12月18日(日)15:00〜16:30
※詳細は下記リンク先vedaブログにて!
※リンクは読んでください。素晴らしい文章を書いてくださっています。

普段行なっている、
金曜日10:30〜11:45ハタヨガ レギュラークラスをワークショップバージョンに拡大してお送りします。
流派を問わず、経験を問わず、
ヨガをしようとする誰しもに受けて頂きたい内容となっています。

あらゆるヨガの土台を根本的に作り上げていきます。
平日だと来られない方にお会いできる貴重な機会なので、
是非皆さんお越しください!
お待ちしております*

2016/12/05

自分と違う意見を持つ人であっても、その人の体験により自ら行き着いた意見なんだろうと感じられる人とは仲良くなれるし、
逆に、似たような意見を持っているように見える人であっても、なんとなく'受け売り感''とか「自分のしてることが正しいんだ」とか、
自らの体験からでなく自分以外の'何か''が混じってる感じがする人とは、仲良くなれそうと思いきや、なりきれない時が多い気がする。

あくまでも主観だけど。

今日は、マガジンハウス「Tarzan」が配信するメルマガ「今日トレ」の撮影。


2016/12/03

Reebok ONE アンバサダー就任のお知らせ

来年からの大きな動きといえば、

Reebok(リーボック)のヨガモデル・ReebokONEアンバサダーとして活動することになりました!



昨日は、2017SSメインビジュアルとムービー撮影でした。

(仕上がりを楽しみにして頂きたいので、公開しているメイキング写真は、独断であえてモノクロに加工しています)


正直、意外なところからのオファーでした。

周りの人からも、「舞子がReebokのイメージない!」とも言われます。。


ですが、

「フィットネスを通じて身体だけでなく精神を鍛錬し、人間としての成長を目指す」というReebokのストーリー・コンセプトが、「身体だけに留まらない本物のヨガ」を提案している私のスタイルにマッチしたこと、


「ヨガティーチャーは比較的ほんわかした人が多いのに対し、芥川舞子のエッジの効いた内面が、ブランドコンセプトにフィットする」というオファーの理由が、私の中身をきちんと見てくださったのだと思えたこと、


そして、最終的には、

「私が着れば、何を着ても私らしくなる!」という自分への信頼があったことにより、


お引き受けしました。


#人間をきわめろ  というキャッチコピーは、モデルやヨガティーチャーである前に人間であることを何よりも大事にしている私にはピッタリだと思います。


身体を通して自己の成長を促すことで社会貢献に繋がるという想いを共有できるこのブランドと共に、今後もさらなる発展を目指していきます。


いやはや、しかし、

こんなマイノリティな性格をしているというのに、なぜ私はLAVAの広告といいReebokといい、かなりメジャーなお仕事をやらせて頂けるようになっているのか。。。

熟女に差しかかる江戸川区在住のしがない主婦に、一体何が起こっているというのか。。。

人生とは、摩訶不思議です。


メディアという、多くの人に自分のメッセージを伝えさせて頂ける、この上なく貴重な場を与えられたことに自覚を持ち、生きていきます。


まぁとにかく、絶対にカッコよく着こなすぞ!!!



#Reebok #ReebokOne #ParfectNever #BeMoreHuman #ambassador #yoga #real #truth #growth